« SNS疲れ | トップページ | PC自作しました(9)~部品艤装 »

2016/06/27

納車…

昨日アップしたかったのにシステムトラブルで執筆中に落ち、ようやく再開・・・
さて、やって来ました。今、話題のekワゴン…
事前リサーチは、


  1. ライバルたちと比べ、とくに安全装備という面で、商品力が周回遅れ

  2. といって、それ以上の圧倒的個性的なデザインでもない

  3. 燃費優先のエンジンでパワー感がなく、できればターボを選びたい

  4. そのくせ、カタログ燃費と実燃費の乖離が大きい


こんな前評判のクルマ、あえて選ぶ奴の気がしれん、とか言ってたら、すげー身近にいた(泣) しかも最後のコメントの理由は、単なる虚偽申告というオマケ付き。
今でなければならない理由は超簡単。もともと使ってたekワゴンが、登録から11年目に入り、ここへきて微妙な感じになってきたから。バッテリーがヘバってきたらしく、ここ1ヶ月でエンジンがすぐに始動できないことが数回。しかもガソリンスタンドでタイヤのヒビ割れを指摘されて交換を勧められる。エンジンは快調なのですが、足回りの多分ブッシュ類がヘタってきてて、リヤシートの乗り心地が過走行のタクシーみたいになってきた。等々、買い替え時サインがまとまって出始めたからです。
運良く(?)新車は販売中止中なので、再開するまで待たずに他社のクルマをゆっくり選ぼうと思っていたのですが、主な使用者は、ディーラーの在庫を聞いてみるとか、そこまでせんでも、というこだわり方。先週末の新聞折込で新古車見つけたらあとは速攻で、その日のうちに中古車屋に出向き、現車確認したら即決でした。金払うのは私なのに…
それから1週間、もう昨日ですが、納車されてきました。まだ100キロも走ってないクルマなのでまずは慣らしからなのですが、ちょっとだけ運転してみた感想。

2016062617180000__2


車両感覚がつかみづらい

これはekワゴンのせいというより、このクラスの軽自動車みんなそうではないかと思いますが、ボンネット先端の見切りも見えず、後方両サイドも見えず、非常に気持ち悪い。旧ekとそれほど大きさは変わってないのですが、前はスクエアなボディだったせいか、もうちょっとマシだったと思います。まあ慣れの部分はあるでしょうが…

前評判通りの非力さ

旧車はトルコンATでしたが新型はCVTです。が、エンジンのパワー感がぜんぜんないのと相まって、すぐにローギヤで「ブォーン」てな回り方になってしまいます。しかもリアシートに座っている方が音がよく聞こえる。なので音の割には前に進まず、余計にパワーがない印象を与えるという、なんか残念な味付けになっています。まだまだ本格的に走らせてないので分かりませんが、ネットの口コミでは、バイパスの合流等では身の危険を感じるほどの加速感のなさ、が指摘されてましたので、やっぱりそうか、という感じです…

純正装着タイヤがMADE IN TAIWAN

純正で台湾製って初めて見た(苦笑) コストダウン、がんばってますなあ・・・

インパネシフトが手から遠い…

オデッセイの場合、インパネシフトの根っこがドライバー側へぐっとせり出した土手の上にあるので、ハンドルからそれほど手を動かさずに操作できますが、今回のekは、切り立った崖から生えたような位置関係になっていて、ハンドルからシフトレバーに「手を放して」扱う感覚が非常にします。また感覚的に遠いので、どうしても視線移動して見てしまう。運転中に何かしようと思ったら意外に危ないかも、と思いました。いや、これも他社も似たようなもんなので意外にそんなもんなのかもしれません。もはやどうしようもないが、旧車のようにコラムシフトが良かった、としみじみ思います。

集中ドアロックがない?

リアドアのロックが運転席からできない。仕方なく両側チャイルドロックしました。中から開けられないのでリアにおちおち人を乗せられません。今時これはないと思うが、なんとかならんもんか。旧ekからのほとんど唯一の改悪部分と言えます。

室内はそこそこ

ここは他社とそれほど大差ないでしょう。好き嫌いで選んでいい部分。まあ使用者は、そこが気に入ってるらしいのでもうあまり言いますまい(泣) ただ、旧ekであった、なんに使うか分からないしょうもない小物入れ類がだいぶ整理されてなくなってて、旧車から持ってきたいろんなものが室内にあふれてしまってます(苦笑)


安いグレードなので悪名高いタッチパネルエアコンも付いてないし、新しいので各部の操作も軽く、まあそんなもんかと。燃費は、カタログほど良くないのは当たり前で、実は15%ほどサバよんでたみたいですが、それでも旧車からは30%くらい改善になりますんでセーフ。もう私ゃパワー感問題だけで乗るのが嫌になりましたので、あとはカミさんが身の危険を感じない程度に乗りこなしてくれりゃ、と思います。


今年はこれで、PC、自転車、セカンドカー、と更新してきましたが、買い替えを考え始めてからそろそろ2年たつ冷蔵庫や、死にドットが現れたテレビも買い替えが避けられなさそう。物入りで泣けてきます…

« SNS疲れ | トップページ | PC自作しました(9)~部品艤装 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを読んでいたら、なんとなく既視感

我が家も、私が事故で前のモコを見事にペチャンコにしたので
新型(今となっては、先代の)モコとなりました

すると、コラムシフトからインパネシフトへ→慣れました
今ではコラムの方がトラックの様に見えてくるから不思議

集中ドアロックも無いと思います(乗車時はドアロックしない人なので、実はあるのかも)
先代でも使っていなかったので、先代もあったのやら無かったのやら

軽だしそんなもんだろと思いつつ、名阪国道 天理の連続カーブでは非常に
不安を感じる純正タイヤでしたが

減ってもいないし、3年程度なのに、トレッド面までひび割れが発生したので
BSに換えたら、安物タイヤなのに驚くほど安定して走れるようになりました
純正@国内メーカー製タイヤとは何だったのか。。。

うちのはトルコンですが、現行のモコはCVTで書かれているように
アクセルを踏むと、ブォーンと音だけうるさくなって、一向に加速感はありません。。。
↑新型よりもむしろ旧型のトルコンの方が加速感があります

車両感覚はまぁ、あんなものでしょ、と諦めモード、田舎だとタイトな取り回しや
縦列駐車も必要ないので気にしてません。汗

旧型ですが、毎月日帰り500kmコース無給油で20km/Lは走るので
カタログ燃費とか気にしない事にしています
↑Myスカイラインの方が体の負担は無いのですが、9km/L程度なので
お財布にやさしくないと嫁に却下されています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納車…:

« SNS疲れ | トップページ | PC自作しました(9)~部品艤装 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ