« 2016年10月 | トップページ | 2017年2月 »

2016/12/31

年の暮れ

紅白で黒田登場。を見ながら書く年の暮れ。恒例の個人的重大ニュースをば。


  1. 今年は、一にも二にもカープでしたね。四半世紀ぶりの優勝。ファン歴は古く、湧いてくるニワカファンにイライラする反面、真面目に応援していなかった自分も今年に限って言えば、ニワカファンと変わらんじゃないか、と思い至りました。毎年シーズン終わればガッカリ、を繰り返してましたが、ここ2,3年、春先にはワクワクする日々で、昨年はまさかの復帰劇からすごく期待感があったのに最後は失意の4位。その反動で今年は最初からあまり期待してなかった、そこからの優勝ですから、喜びもひとしお。子供の頃からカープの優勝は何度も見てますが、今年はとくに忘れられない年になりました。

  2. 物入りでした。年明けからパソコン(この下でようやく完成 (^^; )、通勤用自転車、カミさんの車、自分のクルマの夏タイヤ、と、けっこう出費過多だったなあ。昨年からずっと言ってる冷蔵庫やら死にドットの出てるテレビやらまだまだ寿命間近の物はいろいろあります。来年は、上の子がついに中学生になるし、また物入りになりそうな予感が…

  3. 仕事が様変わり。昨年からちょっと仕事が変わったのですが、それな輪をかけて今年の後半からは労働時間規制の波が…。仕事の中身変わらんのに時間だけ短くするのはできんよな。とボヤキつつ、規制だけがどんどん強要される始末。現実との折り合いを付けて成果をあげるのが責務と会社では言われるのですが、ルールに裏打ちされた慣性を打破するのは本当にしんどい、ってのが実感ですね。新年以降、ほんと、どうなるのか、不安でなりません。

  4. で、新年の抱負ですが、まあここ数年変わってませんが、なんにもまして健康第一で。先日、人間ドック行ってきましたが、歳の割には健康体です、と言われたので、これを維持できればいいんですな、まあ、不健康にならない程度に節制します。


さて、あともう1時間ほどで今年も終わり。新年もがんばろう(^-^)

PC自作しました(11)~無理やり完成

ああ、年の瀬になってしまった(苦笑) まだ数ステップあるんだけど年越しするわけにはいかないので、無理矢理完成させてしまいます(爆)

  1. Windows導入
    ケースを閉じられることが分かったので、またケースを開けて電源を投入、当然のようにBIOSのセットアップが起動します。メモリやドライブも全部認識しているのでひとまずはこれでOK。ここからWindowsを導入していくのですが、メディアはなんとUSBメモリ。時代は変わったもんだ(苦笑) が、今度は起動ドライブをUSBにする方法がわからない。いろいろ試行錯誤を繰り返したけど、どうやったか覚えてないっす。なんとかUSBから起動するようにしたら、あとは何もやることなし。割とあっという間に導入は終わってしまいました。Dscn1247_13Dscn1250 そしておそるおそる電源を切って再投入。「ふ~ん起動画面こんななんだ」と思いつつ、ユーザー名とパスワードを登録しWindowsを起動。あっという間にデスクトップが現れ驚きました・・・いや、それを狙っていたのですが、起動をSSDにしたので超速起動になりました。メインPCが起動終了に時間がかかりすぎる状態になっていたのでまずは満足です。
  2. 環境整備
    流用したHDDが旧PCからのキャリーオーバーだったのですが、フォーマットしなおさなくてもそのまま認識したので、データの移行はあまり苦労しませんでした(HDD更新後にできたデータだけ)。標準ブラウザがIEでなくてEdgeに変わっていたのは驚きましたが、どうせメインはFireFoxなので問題なし。一方で、FireFoxの64bit版がなかなか見つからなくてけっこう難儀した、というのをとりあえずここへ記録
  3. とりあえず動くようにはなったものの…
    Dscn1253Dscn1254 フロントに大穴が開いたままになってしまいました。CD-RWドライブを外したのですが、これを元に戻そうにもマザボと干渉して収まらず、結局何もないままになってしまったのでした。最終的にここは、USBヘッダと薄型ドライブを収める3.5インチケースを購入してそれで埋めました。ここは設計ミス(苦笑) あと、裏側にも大穴(ボード用の穴)が残ってしまったのですが、ちょうどケースの縦幅と同じくらい空いているので、60mm角のケースファンをここへ追加しました。といっても固定がうまくいかないので、背面壁に両面テープで(失笑) ここは後日金具の設計をやって個人用板金加工業者に金具を発注しようと思ってましたが、両面テープでも何ら不具合ないので放置になってます。 あ、そうそう、旧Aptivaのフロントパネルがうまくいきません。ケーブルが届かないので、USBだけ接続orオーディオだけ接続しかできないのですが、どちらもうまくいきません。USBは上記のヘッダパネルにUSB3の口がついていたので、当面はそれで解決していますが、なのでオーディオくらいは何とかしたい。これだけ積み残しになったままです。
そんなこんなでとりあえず完成。引き続き「今度はあれやろう」とか思うのが自作のいいところ、ですかね。初めてやったにしては、まあまあトラブルも少なくよかったんではないかと、思います。 今年の趣味部門は、ほんとこれだけですね(苦笑) さて、来年は何しようか(爆)

2016/12/05

メインPC不調

mixi でポロっとつぶやいたのですが、ここのBLOGで一向に完成しない(失笑) 新PCと併用していた旧メインPCが、先日立ち上がらなくなりました。その顛末を少々。

このPCを使ってiPodのバックアップをずっと取っていたのですが、どうも最近、iPodに転送した音楽のデータ破損(曲は認識されているがスキップされたり途中で切れたりする)がやたら多くなってきたので、この際、ということで、iPod上で全曲消去し、全てを再同期させようとしたところでした。が、あまりにも進行が遅い・・・1晩放置しても250曲くらいしか転送できていませんでした。その間隙を衝いてiOS 10.1.1が勝手にダウンロードされているなど、なんかおかしな感じはしていたのですが、朝が来たので音楽転送途中のiPodを外し、PCの電源を落として出勤しました。
そして音楽同期の続きをやろうと、夜帰宅してからPCの電源ボタンを押すと・・・ウンともスンとも言いません。あれ、切らずにスリープにして行ったっけ?と長押しをしてみるも反応なし。その後数度電源ボタンを連打すると、ようやくファンが回り始めたのですが、HDDのアクセスをし始める前に、突如電源のファンが最高速(?)で回り始め暴風状態に。もちろん起動画面は現れません。それを長押しで切り、又入れ、を3回繰り返しても症状変わりません。
実は、先月会社で使っている社用PCもお亡くなりになったのですが、このときもまったく同じ症状でした。会社のPCは、半年ほど前にも同じ症状で入院していて、このときはデータのサルベージをお願いしたら、システム部門が忙しくて3日ほど放置されていたらしく、作業しようと電源を入れたら普通に立ち上がったとのこと。このときは何もせずに帰ってきたものの、半年後に再発したわけです。データの引っ越しをどうしようか思案したのですが、ふと前回入院時のことを思い出し、週末を利用して3日ほど電源コードを外して置いていたら、やはり復活しました。さすがに今回は、PCを新しくしてもらいデータを引っ越ししましたが、まさか自宅PCで同じことになるとは・・・
ということで、自宅PCでも丸1日電源コードを抜いて放置してみました。コードをつないで電源ボタンを押すと・・・なにごともなかったかのように起動します(異常終了のセーフモード起動もなし)。とりあえずHDDは無事、音楽データもなんとかiPodに同期成功し、とりあえずは胸をなでおろしたところです(^^;;;

さすがにこれは、新PCも作ったしHDDだけ取り出してお役御免だろうなあ、と思ったのですが、ここで頭をよぎったのが、電源と光学ドライブとケースを流用してもう1台作れんかいな、ということ。電源は250Wしかないので、省電力仕様で性能は二の次とするしかありませんが、このセミタワーケースは、旧Aptivaから外してきたHDDを突っ込んであり(まだつながってない)、それでもまだ中には余裕があります。新PCと違ってMicroATXのボードも入りますので、SSDとかでちょろちょろっと作れんかいな、と思案中。
ただ、心配事は、PCをシャットダウンすると、内部の電源装置付近から「モスキート音」がすること。コードを抜くと止まるので、これは電源が寿命なのかな?と思ったりもしますが、実際どうなんでしょうかね?もう少し、だましだまし、データを引っ越ししながら様子を見ていこうと思います。

また年が明けたら作り始めるかな? あ、記事上はまだ新PC完成していないのに、、、はご愛嬌ということで(稼働自体はすでにしています、これも新PCで執筆中)。

« 2016年10月 | トップページ | 2017年2月 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ