2012/02/19

その後のその後

昨日突然、電気屋から連絡が入り、予想より早く入荷してきたので明日もって行きますと。で、今日の朝一番でもってきてくれました>洗濯機。
新旧をほぼ同じアングルで撮影したのがこちら。→20120219

意外にコンパクトでキレイに収まったのにはちょっとビックリ。新しくやってきたのはパナの売れ線ど真ん中のやつ。本音を言うと、風アイロンの日立のビッグドラムが欲しかったのですが、今の収まり方を見ると、大きすぎて入らなかったかも、という気もします。さっそく試運転してみましたが、風呂水を取っても水の減り方が段違いに少なく、さすが、節水・節電をうたっているだけのことはあります。脱水乾燥はさすがに音がしますが、後は静かなもの。これで夜遅くなっても安心して風呂に入ってから洗濯して寝れます(爆)
しかし、この洗濯機もPanasonicなんですよね。ナショナルのパソコンとか知っている身からすると、炊飯器やドライヤーがPanasonicなのは、いまだに違和感があります(苦笑)

2012/02/17

洗濯機、その後

後日談です。私の願いも空しく、その後エラーが出る回数の方が正常に動作する回数よりも多くなり、途中で電源OFFによるリセットが発生するようになってきたということで、カミさんが勝手に電器屋に行ってしまいました(爆) が、日頃言ってたこととまったく異なり、現品処分となっていたドラム式の洗濯乾燥機を勝手に決めてきちゃいました(驚) よっぽど店員さんがうまかったんでしょうね(もらってきた名刺は「音響・TV担当」とありましたが)。で、排水パンの大きさだけ確認してきてくれ、と言われたらしく、寸法測ってみるとJust Fit。喜び勇んで電器屋に電話しようとしたところで、ふと気付きました。我が家の配置だと「左開き」(通常店頭においてあるのと逆)でないと非常にやりにくいのです。電話で聞くと、「値段は処分品と同じでいいが、今ブツがない、取り寄せるからちょっと待ってくれ」とな。で、予約だけして、現在入荷待ちの状態。その間も洗濯機は日々エラーを出しながら酷使されております。。。

思わぬ副作用もありました。電器屋でちょっと待っている間に、フレッツ光のキャンペーンでコーヒーをサービスしていたNTTの人が、デモ・体験用のiPadを貸してくれたのです。私のiPodをゲーム機代わりに使っている子供はもちろん大喜びだったのですが、なぜかカミさんがハマってしまい、おそらく近日中に我が家のIT環境内に仲間入りする見込みです(爆爆) これを口実に無線LANも構築予定。出費としては莫大になってしまいますが、結果として良かったような(苦笑)

2012/02/06

機器更新(違)

(カテゴリが変わりましたが)前記事の続きにしたのには意味があって、それがタイトル。
我が家の家電品なのですが、某メーカー製の物があまりないというのはさておき(苦笑)、軒並み10年選手なんです。結婚のときに買い揃えて、壊れていないものは使い続けているので、炊飯器と掃除機(これはカミさんの趣味で3代目・・・)とTV(当初は独身時にもってたTVを使ってたので引越時に新調)以外は全て当時からずっと今まで稼働中。なくなったのはビデオデッキとシステムコンポ、増えたのはPC1台(私のが増え、カミさんのは入れ替わった)とビデオカメラとプリンターくらいか、というぐらい、我が家は日本のGDPに貢献してない(爆)
さて、日本の技術というのは素晴らしいもんで、10年たつと、見事なほどいっせいにガタがくるわけです。
以前から洗濯機がときどきエラー表示してたりしたのですが、先月くらいから冷蔵庫の庫内ランプがつかない(電球が切れてるのではなく、スイッチの接点不良っぽい)。さらに先週には、今度は洗濯機で量が多いと回らない症状が出始めました。これは駆動部のベルトが緩んできたっぽい(あ、ラジカセも同じ症状だ)。どちらもまぁいい加減寿命かなぁ、と思ってそろそろ買い換えようかと思ってるのですが、冷蔵庫は投資額も大きくなるし、冷えないわけではないのでとりあえず、次のトラブルが出るまで様子見(こんな考えだから今回のようなワナに陥るわけですが…)。でも洗濯機のほうは止まったらすぐに影響が出るので、世間様で流行のドラム式洗濯乾燥機を買おうとしたのですが・・・・・
なんかカミさんが猛反対するのですわ。
いわく、「乾燥機は不要。使わない機能が付いているとそこから壊れる」とか「洗濯できればいいのだから今のと同じもので良い」とか、あげくに「家電で人生は豊かにならない」・・・・・気持ちは分からんではないですが、こっちとしては、仕事終わって家に帰ると洗濯に風呂の湯が使われてて湯船は空、時には「洗っといたから干してから寝てくれ」なんて言われたら、「だったら乾燥機付きの奴に買い換えて風呂上がってからオレが洗濯やってやる」とか普通思いませんか?なんでこんなに抵抗されなきゃいけないのか、女性の考えることはワケが分かりません。。。そうこうしている間にも、洗濯機が使えなくなる日は近づいている(と思われる)訳で、次の恐ろしいシナリオは、カミさんが「壊れたからたちまち困るから」と適当なものを勝手に買ってくるパターン。とにかく、来週の週末まで無事稼動してくれることを祈りつつ、今週は説得工作を続けます(泣)
思えば、食洗機も同じやり取りがありました・・・あれも「機械に入れる前に下洗いが絶対必要、それやるくらいなら手で洗うのと同じ(カレー鍋とかくらいでは?)」「洗いあがりが信用できない(やってみたのか)」「我が家の食器の量だと手洗いの方が早い(ではなくて、手間をかけなくてすむのがメリットなのだが)」「機内にきれいに並べて入れる作業のほうが苦痛が大きい(・・・反論する気にもならず)」とか言って、せっかく食洗機備え付けの(当時)最新のシステムキッチンになってたのに、今はたんなる鍋入れとして使われてます・・・機械に入れてそのまま寝てセットしとけば朝には洗いあがってる、って自動化家電のメリットはそこだし、共働きの我が家こそそのメリットを最大限享受できるはず、と思うんですが、まったく分かってもらえないです・・・ハァ

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ