2013/12/01

備忘録的でアレすが

今日は珍しく午後の普通の時間に車を走らせていたので、超久しぶりにサンデーソングブックを聞きました。いつの間にかジャックスカードの冠が落ちていたり、という久しぶりならではの違和感があったりしましたが、よりによって今日の特集は『MARIYA'S SONGBOOK』 特集とな。かかっている曲の懐かしさやらもさることながら、番組中で語られるエピソード類も秀逸。堀ちえみの「待ちぼうけ」が出てきたときは、運転しながら卒倒しそうになりました(危) これも竹内まりやさん作品だったとは、驚きです。さらには「詳しい話はこっちを読んだほうがもっと面白い」と引き合いに出されていたこの特集記事が面白くて。まだ全部読みきってないので感想も今何も書けませんが、続きが書ければまた後日!



後日談、、、
結局CD買っちゃったい。岡田有希子がリフレインするのは多分このせいだ…
ネット記事の方、チラ読み程度ですが、たしかにニヤリとする話題が多い(笑) しばらく楽しめそうです。

2012/02/26

カセットテープ音源の電子化(2)

第2報です。まだ実は本格的な取り込みは始まっておらず、いまだ試行錯誤の段階なのですが、ここんところ悩んでいたことが実はしょうもない理由だったのでそれをちょっとゲロしようかと(苦笑)

(1) その後の経過
前回、レベル調整が大変、というところで終わっていますが、S/N比を取れるようにすべきだろうということで、再生ボリュームを上げ、録音レベルを下げる方向でやってみたのですが、逆(再生を下げ録音を上げる)とほとんど結果変わらず。この状態でレベル調整をして音の歪みが許容範囲となる設定値は出たのですが、ヒスノイズはやはりレベル調整するとそれに合わせて大きくなる(当たり前)。で、コメントでアドバイスいただいた、Sound Engine Freeを試してみることにしました(RoughToneさん、ありがとうございます!)。たしかに多機能で、ノイズ除去なんかも(本当に取れるかというと試行錯誤が必要なのですが)それなりに実現されていて、これでもう大丈夫!と思ったのですが・・・

続きを読む "カセットテープ音源の電子化(2)" »

2012/02/06

カセットテープ音源の電子化(1)

新年のネタでちょっと書いたのですが、実家から懐かしいカセットテープを引き取ってきまして、電子化に今年は取り組んでみようかと。思い立った瞬間からラジカセが動かず早速挫折してたのですが、この間、珍しく少しずつ前に進んでまして(爆)、ようやく最初の1本目の作業に取り掛かりました。似たような記事はネット漁りするといろいろ出てくるのですが、私が見て参考にしたように、後からこれを見る人が参考にできるか、と思って(もう年代的には、今からやる人って少ないと思いますが・・・)、少しずつ何をやったか残していこうかと思ってます。今日はその1回目。

続きを読む "カセットテープ音源の電子化(1)" »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ