2016/12/31

年の暮れ

紅白で黒田登場。を見ながら書く年の暮れ。恒例の個人的重大ニュースをば。


  1. 今年は、一にも二にもカープでしたね。四半世紀ぶりの優勝。ファン歴は古く、湧いてくるニワカファンにイライラする反面、真面目に応援していなかった自分も今年に限って言えば、ニワカファンと変わらんじゃないか、と思い至りました。毎年シーズン終わればガッカリ、を繰り返してましたが、ここ2,3年、春先にはワクワクする日々で、昨年はまさかの復帰劇からすごく期待感があったのに最後は失意の4位。その反動で今年は最初からあまり期待してなかった、そこからの優勝ですから、喜びもひとしお。子供の頃からカープの優勝は何度も見てますが、今年はとくに忘れられない年になりました。

  2. 物入りでした。年明けからパソコン(この下でようやく完成 (^^; )、通勤用自転車、カミさんの車、自分のクルマの夏タイヤ、と、けっこう出費過多だったなあ。昨年からずっと言ってる冷蔵庫やら死にドットの出てるテレビやらまだまだ寿命間近の物はいろいろあります。来年は、上の子がついに中学生になるし、また物入りになりそうな予感が…

  3. 仕事が様変わり。昨年からちょっと仕事が変わったのですが、それな輪をかけて今年の後半からは労働時間規制の波が…。仕事の中身変わらんのに時間だけ短くするのはできんよな。とボヤキつつ、規制だけがどんどん強要される始末。現実との折り合いを付けて成果をあげるのが責務と会社では言われるのですが、ルールに裏打ちされた慣性を打破するのは本当にしんどい、ってのが実感ですね。新年以降、ほんと、どうなるのか、不安でなりません。

  4. で、新年の抱負ですが、まあここ数年変わってませんが、なんにもまして健康第一で。先日、人間ドック行ってきましたが、歳の割には健康体です、と言われたので、これを維持できればいいんですな、まあ、不健康にならない程度に節制します。


さて、あともう1時間ほどで今年も終わり。新年もがんばろう(^-^)

2016/08/21

リオオリ

…ンピック…

昨今の、マスコミの、感動の押し売り的な喧伝に嫌気がさして、ずいぶんと長い間ほとんど見ていなかった五輪ですが、今回はとある中継見たのを機に一気にのめりこんでしまいました。

それは、卓球女子団体準決勝。

福原愛ちゃんの登場した第5試合。中継解説がどう攻めればよいかを言い、その通りにできると得点が入るので、面白がって見ていたのですが、やはりここぞというところでミスから失点してしまうにも関わらず、自分の得意手で攻め続ける福原。とくに最終セットでのラリーの応酬にはかなり胸が熱くなりました。相手は防戦一方に見えましたが、折々でミスを誘う球を放ち、それをまた福原が面白いようにミスするので、流れ的には五分かなあと思ってたのですが、福原の側に終盤ミスが続き、最後はアンラッキーなエッジボールで万事休す。
この試合が頭に残ってたせいで、次の3位決定戦は中継でガッツリ見てしまいました、今度は完全に感情移入しながら(^^;;; 福原も伊藤も石川も、この相手にはこの攻め方が有効ですねのTV解説通りの攻めを見せ、見事銅メダル。こんなことで感動することなんか今までなかったのですが、今回はなぜかハマってしまいました。そうそう、石川佳純ちゃんは、シングルスの初戦で負けた後、団体戦では一回も負けてないんですね。これはこれですごいと思いました。

これ以降は、速報番組もよく見ました。多分、高校卒業して以降、いちばんオリンピックを見たと思います。
体操・白井君の新技もすごかった。最後は絶対本番でやると決めてた、と笑顔でコメントする姿がすごいキラキラしてた。
そして、バドミントン女子。バドミントンはなぜか小さい時からずっと見てますが、あの頃は世界トップのレベルとは差がありすぎて、まさか日本でプレーする選手がオリンピックで表彰台に上がるなんてことがあるとは想像もできませんでした。それがダブルスが金、シングルスが銅ですから、すごいことだと思います。
さらに、陸上のリレーでの銀メダル。これ、短距離のコンマ差を競う競技だからこそ成立する快挙ですよね。前回たしか北京でも銅メダルだったかと思いますが、その時にもかなり快挙扱いされてたはず。そこに勝機を見出した陸連もエラいと思うし、それを本番で完ぺきにやりきった選手たちも立派。一走の山縣君が母校の後輩、というのも、遠い先輩として二重の喜びです。

実は、東京オリンピック、賛成でも反対でもない、地元でもないので遠い世界で関係ない、やりたい人がいるんだから勝手にやれば、ってなスタンスで今までいました。でも、今回、次の五輪でもチャンスがある選手たちがメダルやら入賞やらをしていく姿を見て、単純に盛り上がっている自分がちょっと悲しい(苦笑) 所詮は私も小市民てことか。。。

まあでも、頑張った選手たちにはおめでとうを言いたい。これは、今回初めて思った素直な感想です。

2016/06/19

SNS疲れ

いや、人間関係に悩んでいるわけではなく(苦笑) ネット人格の距離の取り方については、NIFTYにずいぶん勉強させてもらいましたので、今のところ問題ないです(^^;
今月に入ってから、カープが絶好調なこともあり、mixiのファンコミュニティの実況トピを見て試合状況をトレスすることが多くなってます。会社で残業中は携帯の速報を利用、退勤時にはラジオでナイター中継が聞けるのですが、それ以外のときは、ほぼずっと自宅でiPodで追いかけてます。が、そのせいかなんか分かりませんが、今週はずっと疲れ目が酷く、会社ではずっと液晶画面に向かってますし、家でもずっと小さい画面を凝視しているせいか、ただでさえじりじりと低下気味だった視力が、また一段と落ちた気がしてきました。さすがにちょっとヤバいかな、と思い始めたので、リーグ戦が休みになる来週については、少しiPodでネットにつながるのを自粛してみようかと思ってます。家に帰ってPCを起動する回数が激減したのもこのiPodさんのせいなのですが、iPodを使わなくなったらPCに向かう時間が増える…のはそれはそれでちょっとどうかとも思いますが…
そうそう、PCの組み立て(の記録)がいっこうに進まないのですが、なんせ少し気力がなえてきた気もしてて、この自粛期間中に少し気持ちが変わったら再開する見込みです・・・

2016/05/02

黄金週間2016

海外出張があったりしてPCに向かうヒマなく、カープの感想やPC製作も進みません。そんななか、先週末から大型連休に突入しております。会社の都合により2日と6日も休みなのでなんと10連休。こういう場合、計画的に旅行に行ったりするのが望ましいのですが、子供の学校がカレンダー通りのため、3連休+3連休+週末、という休み方にしかならず、最初の3連休こそ、広島で野球を見たりしましたが、あとは、カミさんが「疲れているので家で寝る」と言っている(割には今日は朝から大掃除を始めて私は家を追い出されましたが・・・)とか、上の娘は「1時間以上の移動は断固反対」と言っている、等々の事情で、この後はどこにも行かずにグウタラ過ごすことになりそうです。明日は雨模様なのでおとなしくしているでしょうが、明後日ごろには飽きると思われます(爆) ぜいたくな悩みです。。。

2016/03/05

新品になりました…の顛末

mixiのつぶやきネタですが、いちおうご報告をば。
このときに買ったBOSEのイヤホンが、先日こんなことになってしまいました↓

5106911_2197873817_173large
まあ、このときの修理もうまくいかず外れたまま、コネクタ根元のあたりを触るとジリジリと雑音がするようにもなっていたりして、そろそろ寿命かなあ、と思い始めたのが昨年の暮れ頃。それから、行く先々の電気屋でいろいろ試聴してみるのですが、どうもしっくり来ない状況が続いてました。BOSEを買った当時も書いてましたが、音質的にはSONYのXBAシリーズの方が好みなので、今回はそれに変えてみるかなあ、と思ったりもしたのですが、廉価版は音のクリアさがない、それなりのお値段の奴はそれなりに鳴るのですが、コントロール部分が大きすぎて耳に重い感じ、と決め手に欠ける。一方でBOSE、ニューモデルだいぶデザインも変わりましたが、なによりお値段が素晴らしい(苦笑) これは買い換えられないなあ、と思いつつあったのが、上の写真を撮った時期でした。
で、そういえば某マイミクさんがイヤホンを修理に出した、という話をしていたのをふと思い出し、ネットでいろいろ探ってみました。たしかに、有償修理を申し込むと、廃版になっていない限り、相当品の新品に入れ替わって返ってくる、という記事が多数見つかります。ということでダメもとで修理依頼してみようと思ってから、また1ヶ月近い時間が経過(苦笑) 先週、なんとなーく机の掃除をしていたら、偶然エディオンの保証書の束を手に取りました。ここでひらめいたのですが、イヤホンを買ったのはエディオン本店。と思って束を繰ると、ありました、イヤホンの「長期保証」の保証書。有効期限もまだ残ってます。と勇んで、下松のエディオンの修理カウンターへ。相手をしてくれたお姉さんは、非常に怪訝な顔をしていましたが、「雑音が入る」ということで修理依頼、「通常の修理だと預かり費が1,080円、さらに有償だと修理費が別途かかります、、、」とまで言ったところで、保証書との関係に気がついたようで、伝票作って受け付けてくれました。

5106911_2200909142_250large
そして今日戻ってきたのがこれ。新型の相当品に変わることを期待していたのですが、キッチリと同品の新品を送り返してきてくれました(苦笑) まあでも、新しいシリアルが付いてきたということで、間違いなく新品なので、コードの亀裂もなくなり、アタッチメントもきっちり本体に取り付いています。少し反力が甘くなってきたなあ、と思っていたリモコンも生き返りました。
修理費はエディオンの長期保証でカバーできたので、これが「タダ」だった理由です。この保証が役にったのは人生初の経験、年会費の元を取れるほどではないにせよ、少しは回収できたかと思います。結局いくらだったのかは分からないのですが、BOSEの場合、有償修理で対応する限り、現行品よりかなりお買い得な値段で相当品に取り替えてくれるようなので、次壊れたときにも同じことができるかと。アップルも修理依頼すると、水没等の形跡がない限り、たいした調査もせずに新品と交換してくれるらしいのですが、有償修理だと新品を買うのと同じくらいの値段になるので、誰も修理に出さないという話でした。それに比べればなんと良心的な。いちおう「雑音が入る」という苦情に対し「電気的な特性ズレ」という調査結果が付いてきていたので、形式的には調べてくれたんでしょう。ただ、ケーブルがめくれてアタッチメントも脱落、となれば、有償修理とは普通考えない内容です。この手厚いアフターサービスは、ファン化するのに十分な理由だなあ、と思いました。

2016/01/01

新年のごあいさつ

あけました。回線混雑が落ち着いたであろうこの時間にアップです。今年もよろしくお願いします。


2015/12/31

今年の総括

今年のおおみそかは、紅白ではなく、娘といっしょに「笑ってはいけない」を見ながら年の瀬を迎えています。家のPCが健在なので、書き残した「重大ニュース」を書いて今年を終ろうかと思ってます。ここ数年、さほどイベントのない、平和な良い一年が続いてましたが、今年はいろいろ動きがありまして、けっこうネタが多い。そもそも、このブログ上では7月が終わってない(爆) そっちの結末も含めてピックアップ。。。


異動

外形的にはこれが一番大きいかな。夏休み前から、個々の製品を扱う仕事から離れて、少し下流の全件を見る仕事に変わりました。まあ入社以来ずっと同じ部署で同じ仕事をやり続けていたので、こっちの方が日本のサラリーマンとしては珍しかったのではないかと思うのですが、部署の移動は初めてなので、かなり戸惑ったまま年末を迎えてしまった感じです。仕事としてやっている内容はこれまでとはほとんど変わらなくて、責任だけを外されたような、ある意味楽な立場になったのですが、対象製品の幅が一気に広がってしまって分からない範囲の方が多いので、この歳になって、仕事で勉強させてもらうという、これまた希少な体験をさせてもらってます。私は運がよいのかなあ。。。

失意のBクラス

でも個人的な最重要事案はこっちの方。我らがカープです。ちょうど一年前の黒田復帰フィーバーから始まった狂想曲は、最終戦で1安打完封負けして終了するという、ファンとしては悪夢のようなシーズン。接戦で惜敗する、「なぜここでこれを試さん」というイライラする采配、大きなけが人も出ていない上に他球団も皆総コケ状態なのに、一度も首位に立つことなく終わってしまう、、、開幕前に大きく持たせる状態で大盛り上がりだっただけに、いっそう落胆も激しい、という感じでした。熱狂してたのは私だけじゃない、マツダスタジアムはチケットがとれず、結局今年は一度も観戦に行けず(まあ、試合内容が酷い日が多かったので、行かなくて正解だったかもしれません…)。ドラフト会議から年末にかけても、まったく前向きの気持ちを持つことできぬまま、悶々とした歳の暮れを迎えています。キャンプごろから明るい話題が少しでもでてくればいいなあ、とは思いますが、今年ほど前のめりで見ることはできないでしょうから、数年前に戻って、来年は冷静なファンに逆戻りかな・・・

褒章休暇

ほんとうにこれは偶然なのですが、今年は褒章休暇をいただく年になっていて、年度初めに登録していた日が、異動の前日までの1週間。引き継ぎ関係でいろいろ苦情が出ましたが、意を決して休みをとりました。この期間に、夏休み中の娘を北陸新幹線に乗せるミッションを決行。これが7月に発生してたイベントでした。ルートで、ばあちゃんの墓参りに行き、娘のスカイツリー及びキッザニア体験、といい思い出作りができた、と思います。まあ、彼女が父親についてくるのはもうそろそろ最後かなあ、と思ってるので(悲)

結局…

酷いことがあまりなかったので、結果として良い一年だったと言えるでしょう。ほんと平和が何よりです。



さてあと1時間ほどで今年も暮れていきます。社会情勢は不穏な空気が漂いつつありますが、新年も平和に送れるよう、健康第一で乗り切れればなあ、と思います。

2015/08/18

7月の出来事②

なんかいつまでたっても執筆が先に進みません。このままだと7月が終わる前に8月が終わってしまう…(^^;
7月には3連休があり、以前から計画していたのですが、両親と弟夫婦と3家族で小旅行をやりました。場所は淡路島。これは完全にプライベート事情なのでここで詳しくは書きませんが、この旅行中にイベントと小事件がありました。。。
小事件の方。移動中のヒマつぶし兼子供のおもちゃとして、愛用のiPod touchをもって移動していたのですが、旅行中に、液晶が白くなってしまう事件が発生しました。以前から、たまに、かばんにいれたままにして圧力をかけると白くなることが年に3回くらいあったのですが、いずれも、手でひねってみるか、何もしないで放置しておくと勝手に直っていました。ところが今回は、ひねったり押したり曲げたりしても直らないし、放置しても直らない。旅行が終わって帰宅してみると、白くなっているだけじゃなく、画像が上下にプルプルとブレている始末。タッチパネルは生きているみたいだし、見えないなりにピックして使うと、いちおう意図したとおりに動くので、情報処理系の破損でもなさそう。しかし、画像がプルプルしているとどこをタッチしているかも微妙になってくるし、なんせ字が見えないので、ろくに操作も出来ない。アプリなんか起動したらそれこそどうにもならない状態。
後述する別イベントが控えていたこともあり、発売直後のiPod touch 6を量販店で探すと、わずかに在庫あり、だったのでその場で確保。そしてここから環境移行への悪戦苦闘が続きました…(苦笑)
右が旧(画面は真っ白、電源入れると常にこの状態…)左が新です。
2015072621560000

続きを読む "7月の出来事②" »

2015/08/12

7月の出来事①

カープが少しだけ登り調子だと思いながら迎えた7月。しかしなんか妙に切羽詰まった仕事がやたらとたて込み、あんまりナイターのチェックもできない日々。週末は、まあ、試合を見ても感想を書く気になれない展開だったのですが、そうこうしているうちに、仕事の方で大事件が。
8月からの異動の発令が出たのです。勤務地こそ変わりませんが、今までまったくやったことのない仕事をやれ、との社命でした。まあ、それ自体はいいんですが、なんせ、いろいろ重なって来始めた矢先だったので、あとの引き継ぎが大変。自分が引き継ぐものの説明を受けつつ、自分の抱えてた業務を、チームのメンバーに割り振り説明し、と2週間ほどてんてこまいでした。後述するイベントがよりによって7月後半の週末にセットされてたのもあって、このバタバタはけっこうしんどかった…割り振られた方にも大変な思いをさせたみたいで、送別会の日程も組めないと、妙な恨み言も聞こえましたが、なんとか8月を迎え、引越しも完了してます。新職場での仕事に慣れる間もなく夏休みになってるので、なんか変な感じです(苦笑)

2015/08/09

さあぁ~夏休みぃ~(音符)

怒涛の7月終了し、惰性で8月第1週も終了し、今日からお盆休みです。
この間、出張移動等のつぶやきはしてましたが、なんせまとめて整理する余力がなく、カープの調子も上がらない(一部には終戦説も出てる…)のも重なって、私の身の回りで起こっていたここ1ヶ月のもろもろの出来事を記録できてません。ということで、差しさわりのない範囲で、明日以降のお休み中にポロポロと書いていこうかと思ってます。まあ、このブログ、半公開のネット日記ですからね。読者があろうとなかろうと、記録しておくべきもので開陳できるものは残しておきたいだけなので、他意はありません(笑)
明日からカミさんの実家へ移動です。ネット環境は昨年までと変わりませんので、まあボチボチとやっていきます。

より以前の記事一覧

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ